クラブフェローClub Fellow

谷原 秀人Hideto Tanihara/国際スポーツ振興協会

1978年11月16日生 広島県尾道市出身

平成6~13年(1994~2001)の期間松永CCに在籍
7年(1995)クラブ選手権、キャプテン杯優勝
8年(1996)クラブ選手権、キャプテン杯優勝

瀬戸内高校時代に広島県・松永CCのクラブ選手権で2年連続優勝。東北福祉大学では個人のビッグタイトルはなかったがプロ入り後に素質が開花した。
まず2003年「マンダムルシードよみうりオープン」で尾崎将司を逆転して初優勝を飾ると、05年には米ツアー参戦。結果を残せず1年で撤退したが翌06年には2勝を挙げてツアーを代表する選手に成長。 11年はショットに苦しんで低迷したが13年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」で節目の10勝目を挙げて復活した。
また、13年にはジュニア育成や社会福祉活動を目的にした一般財団法人を設立。 当クラブに於いては2006年より、谷原秀人ジュニアクラシックを立ちあげ現在も開催中。
15年11月、ツアー通算11勝目を「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 2015」で飾った。
16年には、「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ」「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」で年間3勝を挙げ、ツアー通算14勝となる。また同年、全米オープン・全英オープン・全米プロに出場。
16年度賞金ランキング2位